飲食店を経営する際には欠かすことができない業務用冷蔵庫ですが、これから購入することや買い替えることを検討しているのであれば、失敗しない選び方を知っておくと良いです。

まずはサイズが重要であり、取り扱いメニューや食材、客数などを考慮したサイズを選ぶ必要があります。

小さければ追加で業務用冷蔵庫を買うことになるので、慎重に決めるべきポイントです。

業務用冷蔵庫の場合は、省エネ性能にもこだわることをおすすめします。大きな冷蔵庫はランニングコストが高くなりやすいので、省エネ性が高いものを購入することでランニングコストを節約しましょう。

他には、お手入れのしやすさも重要です。お店を支える大切な設備ですし、お客様に提供する食材を保管する場所なので、適切に清掃やメンテナンスを行う必要があります。

手間がかからないものを選んでおくと、汚れによる機能性の低下や食材の汚染を防ぐことができるはずです。

こういったポイントに注意しておくと、納得できる業務冷蔵庫を選ぶことができます。

店舗を持つなら知らなきゃ損!のトップに戻る